むじかトップページへ戻る  過去(2022/1~2023/12) 過去(2020/10/17~2021/12)
                     過去(2019~2020/9)  過去(2017~2018)  過去(2015~2016)

Coffee House むじか日々の掲示板トップ(最新)2024年~ 
 新豆入荷

2024/1/24
 ペルー産の豆が久々に入荷。過去ペルー産の豆は数回使って来たが、初めての農園産。
 浅煎りから深煎りまでそれぞれに良いバランスで楽しめる優れ豆だ!
 ブラジル産アルボラダ農園、ナチュラル精製だが浅煎りでフルーツの酸を楽しめる高地産の良いところを感じられる。
 2つの豆、どちらも焙煎度によっては十分に個性を感じられそう、これから各段階の焙煎度でどんな表現が出来るか楽しみ!
 生産国や品種・精製方法等の先入観を捨て自分の感性で素直に感じてみましょう。
 春の気配

2024/1/7
紅梅の花が咲いて来ました。
昨年(2023年6月)に開花してから7カ月経過しグリーンの実から黄色味を帯びて来ました。これから徐々に黄色が濃くなりますが、イエローブルボン種なので赤い実にはなりません。

それぞれの初釜

2024/01/03 
 今日は初釜焙煎 豆2種と富士珈琲機械製作所 焙煎機2台
 1)コスタリカ コフィアディベルサガーデン ゲイシャ ムルシエラゴ2015(コウモリゲイシャ)10年近いエージングで本日開封、眠りから目覚めるか! 手回しサンプルロースターにて もちろん浅煎り焙煎

 2)バリ トゥリ・ヒタ・カルナ ワイニー 
 久々の焙煎、このナチュラル香は強烈、ワイニープロセスで独特の個性香りを創り出している。
 昨今のアナエロビックナチュラル等が市場に無かった時代で最も香りが強かったのがワイニープロセスではないかと思っている。このほかいくつかのワイニープロセスを飲んだがいずれも、この個性に虜になった。
 さて、味見はどうか!・・・チョット我慢して後でゆっくり味見する事にしよう。
多様性

2024/1/1 
 一杯のコーヒーって・・・
 今、貴方が飲みたいコーヒーって どの様なコーヒーを想像しますか?
 一人ひとりがそれぞれ思い浮かべるコーヒーは違うかも知れませんね!
 さらに、同じ人がいつも同じコーヒーを飲みたいか、今日は・・・そして今は 等々思い浮かぶコーヒーは異なっているかも知れません。
 もし、貴方が自分が飲む為にコーヒーを淹れるとしたら、思い浮かんだコーヒーを創る為にどうしますか。私なら目的のコーヒーに近づける為に材料(豆)も淹れ方もカップもそれぞれに組み合わせてみます。
 これも一つの楽しみですが、材料や道具そしてドリップの仕方等の違いは、目的とするコーヒーに如何に近づける様にするか、目的地が異なれば移動手段も変わりますから、これが正しい淹れ方です・・・は無いと思います。目的に近い方法を試して見ませんか。少しでもそんなお手伝いが出来たらと思っています。
 これは私自身も全く同じことでお手伝いをする事は自分自身の為にもなるのです。 
2024年スタートしました

2024/ 1/ 1
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

掲示板を更新しました。旧掲載内容は上段のリンクを参照願います。